【現地報告】絵描き藤井亘イラスト展 PICNIC 1stSTAGE -原色の世界-

おはようございます。ブログ担当の齊藤です(●∇●)ゞ

今週は記事連投ウイークになっちゃってますね。
たぶん、しばらくしたら投稿頻度も落ち着くことでしょう。


さて、昨日の記事でお伝えした「ビセンOG・OB 17人のグループ展 JIYUCHO」ですが、
bisen本校の新着情報にも掲載されていました!

http://www.bisen-g.ac.jp/know/news/detail.php?id=1214

本校の掲載の方が早かったようですね。確認できずスミマセン。゜(´Д`)゜。


・・ということで、新着情報に掲載のあったもうひとつの展示会 「絵描き藤井亘イラスト展 PICNIC 1stSTAGE -原色の世界-」にもお邪魔してきました。

picnic
画像20

会場は札幌市中央区の電車通り沿いにある「カフェ&ギャラリー フローラ」さん。

画像19

プレジデント松井ビルの1階。カフェの前には展示会の看板が出ていました。

画像14

子どもの頃に遊んだ塗り絵になぞらえて、「ぬりえ」と名付けた描き方をされています。

輪郭等の基本線(原画)を先に描いてから着色。展示会タイトルの -原色の世界- にもありように、「配色をメインに楽しんでもらえたら・・」と藤井(wattan)さん。
基本線である原画を複製し、その日のモチベーションで配色するので、同じ構図でも色の違いが出てきて、毎回違った印象になるそうです。

画像15

DMやパンフレットの表紙を飾っているイラスト「Butterfly」。
歌手・倖田來未さんの楽曲「Butterfly」を題材にした作品です。

会場の作品のほとんどは、様々なアーティストの楽曲を具象しています。

画像16

ステンドグラス×動物園というコラボレーション。その名も「Staned Glazoo(ステンドグラズー)」。
色使いにこだわるwattanさんにぴったりの作品群。

また、だまし絵のように隠れている動物を探すのも楽しいです!ぜひ会場でご確認ください。

画像17
ステンドグラスの様な透明感、光の温もりを感じられる作品です。

画像13

wattanさんのiPhoneには、ご自身のイラストをプリントしたカバーが!
イラストが媒体にぴったりですね!かっこいい!


画像21
北海道新聞の夕刊にも掲載されていました!

画像18

会場のフローラさんは、ギャラリーとカフェを併設しています。それぞれのスペースは独立していますので、カフェでくつろいだ後にギャラリーを観賞・・という楽しみ方ができます。 またギャラリー内でもドリンクをお召し上がりいただけるそうです。

明日までの開催ですが、ぜひお立ち寄りくださいね。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○


絵描き藤井亘イラスト展 PICNIC 1stSTAGE -原色の世界-


期   間■2013年9月16日(月)~2013年9月21日(土)
場   所■カフェ&ギャラリー フローラ(札幌市中央区南1条西5丁目 プレジデント松井ビル100-1F)
時   間■11:00~18:00(最終日は16:00まで)
アクセス■地下鉄大通駅1番出口(昭和ビル)より徒歩1分


大きな地図で見る 



募集中!
校友会では、一緒に活動をしてくれる卒業生を随時募集中です!
画面下部のメールフォームよりご連絡お待ちしています。
メールフォーム
最新情報
プロフィール

bisenOB会

Author:bisenOB会
bisen-OB会ブログは、北海道芸術デザイン専門学校(旧北海道美術学校、旧北海道綜合美術専門学校)の卒業生で構成する「北海道芸術デザイン専門学校校友会(bisen-OB会)」が管理するブログです。
「bisenを卒業しても、つながる場所」をコンセプトとして、展示会情報・校友会行事を通じて、OBの交流を広げることを目的としています。

リンク
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR